慈眼寺FAQ(よくある質問)

慈眼寺FAQ(よくある質問)

 <護摩修法について>

 1 護摩の修法日はいつですか。

 1 毎月第1及び第3日曜日の午後1時からです。

      なお、大阿闍梨の出張や講演会などで日程が変更になる場合もございますので、ホームページの中のスケジュール(カレンダー)でご確認下さい。

 

 Q2 護摩に参加するのに整理券が必要だと聞きましたが。

 A2 午前9時より札所にてお一人様につき一枚整理券を配布しております。(なお整理券の事前予約は受け付けておりません。)午前1250分まで護摩堂前にお集まりいただき、その後、番号順に入堂していただきます。

 

 Q3 護摩の時間はどれ位かかりますか。又法話のお時間はどれ位ですか。

 A3 午後1時より約1時間護摩修法が行われ、その後10分~15分ほど法話の時間となります。

 

 <法話会について>

 Q1 法話会のスケジュールを教えて下さい。

 A1 ホームページの中のスケジュール(カレンダー)でご確認下さい。

 

 Q2 法話会の申し込み方法を教えて下さい。

 A2 法話会開催日の1ヶ月前からFAXで朝8時より先着順に受付けます。詳細についてはホームページでお知らせいたします。

 

 <特別祈祷について>

 Q1 特別祈祷の申し込み方法を教えて下さい。

 A1 札所にて特別祈祷の用紙にご記入いただきます。ご祈祷される方のお名前、数え年、願意、ご祈祷期間、お札の要・不要、受け取り方法などを記入していただきます。また特別祈祷はFaxでも受付けております。(axお申込みの方でお札を郵送希望の場合は後日振込み用紙と一緒に送付いたします。)

   電 話 022―399―5333/ax 022―399―5222

 

 <節分祭について>

 Q1 節分祭はいつ行われますか。

 A1 毎年2月3日正午より節分厄除け特別護摩祈祷修法、午後1時頃より鬼の調伏式・豆まきが慈眼寺本堂にて執り行われます。

 

 Q2 節分祭のお札申し込みについて教えて下さい。

 A2 札所に節分祭のご案内用紙がありますので、お名前、住所、電話番号をご記入の上、札所受付にお持ち下さい。ご登録頂いた方には11月上旬より節分祭祈祷申込のご案内を送付いたします。なお、Faxでも受け付けておりますので、詳細はお電話でお問い合わせ下さい)  

    電 話 022―399―5333/ax 022―399―5222

 

 Q3 節分祭に参加するには整理券をもらう必要がありますか。

 A3 節分祭では整理券をお配りしておりません。午前9時30分より本堂へ入ることができます。(なお、時間は変更になる場合がございます。)

  

 <アクセス・その他>

 Q1 バスを利用する場合の方法を教えて下さい。

 A1 こちらでご確認下さい。

 

 Q2 食事をする場所は近くにありますか。

 A2 車で3~4分の大滝方面にレストハウス、蕎麦店があります。

 

慈眼寺 春の法話会のお知らせ

 

法話会

日時/平成29年5月13日(土) 開場 12:45 法話会 13:00
会場/慈眼寺 本堂
定員/150名(全席自由)※定員になり次第、締め切ります。
参加費/受付にてお布施の封筒をお渡し致しますのでお志をお納めください。

●お申込み方法

下記必要事項(1~4)を明記の上、
平成29年4月13日(木) 午前8時よりFAX(022-399-5222)にて受付いたします。
午前8時より前のお申し込みは、13日最終受付者の次に回させていただきます。
また、その時点で定員となっていた場合、受付ができませんのであらかじめご了承ください。

● 必要事項

  1. 代表者氏名
  2. ご住所
  3. ご連絡先電話番号とFAX番号
    ※FAXが無い方は、受付番号を郵送いたしますので、その旨を明記いただき、送付先ご住所をお書きください
  4. 申込み人数:4名様まで(参加者全員のお名前を明記ください)

●お問い合わせ先

慈眼寺 022-399-5333 (9:00〜16:00 法話会係)

houwakai

 

forever green concert

11月23日、慈眼寺本堂にて”forever green concert”が開催されました。

本堂には二台のピアノが設置され、約100名のお客様をご招待して行われたピアノデュオコンサート。

ピアニストは、現代における最もすぐれたショパンの演奏家の一人と評される、アドルフォ・バラビーノ氏、そして川島美樹さんのお二人をお迎えしました。

秋保の厳しい寒さの中、慈眼寺に優しいピアノの音色が響き渡りました。

今回のコンサートは、豊かな自然と子どもたちの未来を守っていくという趣旨のもと環境保全活動を行っております、エフエム仙台「forever green project」の一環として行われております。

20161123p1040905p1040909

11月8日 日専連カード会員特別講演会 

11月8日(火) 仙台市、電力ホールにて塩沼亮潤大阿闍梨講演会が開催されました。

「人生って素晴らしい 新しい人生の行と学び」をテーマに、映像を交えながら人との関わり方や心の持ち方など約90分間お話いただきました。今回の講演会には約1000名の方が参加されました。

この講演は、11月27日19時よりfm仙台にて短縮版が放送されます。

%e8%ac%9b%e6%bc%94%e4%bc%9a%e2%91%a1-2%e5%9b%b31

10月8日 秋の法話会

昨日10月8日(土)13時より本年度最後の法話会が慈眼寺本堂にて開催されました。 あいにくの雨模様ではございましたが、沢山の方に参加いただきました事に感謝いたします。

今回の法話会のテーマは、先日の海外出張での出来事や宗教の歴史など、多岐に渡りました。

法話会は、毎年5月、7月、10月の年三回行われます。

また来年の法話会への皆様のご参加をお待ちしております。