forever green concert

11月23日、慈眼寺本堂にて”forever green concert”が開催されました。

本堂には二台のピアノが設置され、約100名のお客様をご招待して行われたピアノデュオコンサート。

ピアニストは、現代における最もすぐれたショパンの演奏家の一人と評される、アドルフォ・バラビーノ氏、そして川島美樹さんのお二人をお迎えしました。

秋保の厳しい寒さの中、慈眼寺に優しいピアノの音色が響き渡りました。

今回のコンサートは、豊かな自然と子どもたちの未来を守っていくという趣旨のもと環境保全活動を行っております、エフエム仙台「forever green project」の一環として行われております。

20161123p1040905p1040909

11月8日 日専連カード会員特別講演会 

11月8日(火) 仙台市、電力ホールにて塩沼亮潤大阿闍梨講演会が開催されました。

「人生って素晴らしい 新しい人生の行と学び」をテーマに、映像を交えながら人との関わり方や心の持ち方など約90分間お話いただきました。今回の講演会には約1000名の方が参加されました。

この講演は、11月27日19時よりfm仙台にて短縮版が放送されます。

%e8%ac%9b%e6%bc%94%e4%bc%9a%e2%91%a1-2%e5%9b%b31

10月8日 秋の法話会

昨日10月8日(土)13時より本年度最後の法話会が慈眼寺本堂にて開催されました。 あいにくの雨模様ではございましたが、沢山の方に参加いただきました事に感謝いたします。

今回の法話会のテーマは、先日の海外出張での出来事や宗教の歴史など、多岐に渡りました。

法話会は、毎年5月、7月、10月の年三回行われます。

また来年の法話会への皆様のご参加をお待ちしております。